トップ メガネ屋さんの案内サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

メガネ屋さんの案内サイトコンタクトレンズについて > はじめてのコンタクトレンズ

はじめてのコンタクトレンズ

はじめてのコンタクトレンズの画像

コンタクトレンズを使ったことのない人にとって、目の中にレンズを入れるなんて考えられないと思うのではないでしょうか?ここでは、コンタクトレンズ初心者向けに、コンタクトレンズについて説明したいと思います。

コンタクトレンズの材料はプラスチックで、角膜(いわゆる黒目)にのせて使う、視力矯正用の高度管理医療機器です。眼鏡と比較して、自然な見え方をして視力矯正力も優れていると言われています。白内障術後の患者やメガネの矯正で視力の出ないケースにも適応します。現在、日本人の10人に一人はコンタクトレンズを使用していると言われており、かなりの人がコンタクトレンズのお世話になっていることがわかります。それに伴って、種類が増えたり価格が安くなったりしているのも使用者が増えたと言われています。

かつて、コンタクトレンズは、眼科医院やコンタクトレンズクリニックのみでしか購入することができませんでした。眼科医の診断や処方箋が必要だったのです。しかし、現在ではネット通販などでも購入が可能になっています。ネット通販は、手軽で価格も安価なので人気のようです。そのため、初めての時には眼科医やコンタクトレンズクリニックで処方してもらって購入しても、あとはネット通販のみという人が増えています。とはいえ、コンタクトレンズのトラブルも増えているので、1年に1度くらいは似眼科医やコンタクトレンズクリニックで診断を受けて購入することをオススメします。



スポンサー広告

ネットショップ広告


メガネ屋さんの案内サイトのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ コンタクトレンズの汚れ

コンタクトレンズは直接目に入れるものであり、汚れは大敵です。レンズに付着する汚れには、大きく分けて二種類の汚れがあります。一つは身体の外から来る汚れで、もう一つは体の中から来る汚れです。まずは、身体の外から来る汚れについて説明しましょう。具体的には、汗やホコリや化粧品の他、レンズに触れる指先に付いた汚れなどがあります。また、カビや細菌などの雑菌もそうです。 また、体の中から来る汚れには、涙腺やマイボーム腺や角膜・皮膜からの分泌物に含まれるタンパク質・脂質・カルシウムなどがあ

メガネ屋さんの案内サイトについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。